岐阜の外構デザインはグリーンオフィス半布里
ガーデンリンク 更新履歴 サイトマップ

現在進行中の外構工事のご紹介

  • トップ
  • 現在進行中の外構工事のご紹介
 
201820172016201520142013
GreenOffice半布里の外構工事を全てお見せします!着工からお引渡しまで工事状況をリアルタイムでご紹介し、完成してからは見えなくなってしまう部分も全て包み隠さずお見せしています。
2015.12.17 岐阜県各務原市 I様邸外構工事
駐車場の土間コンと植栽を終え、無事工事終了しました。

各務原市での外構工事 各務原市での外構工事 各務原市での外構工事

各務原市での外構工事 各務原市での外構工事今回の植栽はハナミズキ、ソヨゴ、寄せ植えにはフィリフェラオーレアとオタフクナンテン、土間コンのスリットにはタマリュウでアクセントを添えてみました。

中木2本は高さの割に幅の広い樹をご希望だったので探し出すのに苦労しましたが、ご満足頂けたようでホッとしました。(笑)
2015.12.16 岐阜県各務原市 I様邸外構工事
各務原市での外構工事 各務原市での外構工事カーポートの組み立てとアプローチのコンクリート仕上げを行っています。

後は植栽と駐車場の土間コンを残すだけ…仕上がりが楽しみです!
2015.12.11 岐阜県各務原市 I様邸外構工事
各務原市での外構工事先日コンクリートを打設したところに、10cm角と30cm角の板状の石を敷いていきます。色はイエローとピンクなのですが、自然の物なのでムラが出ます。しかし、それが単調なアプローチに味を出してくれています!
2015.12.07 岐阜県各務原市 I様邸外構工事
各務原市での外構工事アプローチの下地コンクリートを打設しています。こちらのお宅では普段はカーポートに駐車をされますが、来客時はアプローチスペースも駐車場としてご利用されます。そのため、十分な強度をもたせてあります。

仕上がりは板状の石を貼りますが、それは後日のお楽しみ!(笑)
2015.12.04 岐阜県各務原市 I様邸外構工事
各務原市での外構工事 各務原市での外構工事今日は、初日に整地した建物周りに砂利を敷きます。これも人海戦術ですが、整地の時ほど辛くは無いです。(笑)

もう一枚の写真は砂利を洗っているところですが、買ってきたばかりの砂利ってけっこう汚れています…水で洗う事で本来の色が出るんです!少しわかり難いですが、写真の右の方が洗う前で、左の方が洗った後です。
2015.12.03 岐阜県各務原市 I様邸外構工事
整地着工して、まずは建物周りの整地からスタートします。重機の入らないところは人海戦術です…大変ですが、これをやっておかないと仕上がりがどんどん高くなってしまいますからきっちりと行います。日頃の運動不足がこたえます…。
2015.12.02 岐阜県各務原市 I様邸外構工事
先日より新しい物件の外構工事に着手しました。現場は十数件の住宅が建つ新しい住宅地です。周りの住宅はすでに外構工事が終わっていますので、比較されないように気合い入れていきたいと思います!…ふだんも気合いは入ってますけどね。(笑)

各務原市での外構工事 各務原市での外構工事 各務原市での外構工事
2015.10.22 愛知県稲沢市 K様邸外構改修工事
庭の改修工事 庭の改修工事秋晴れの中、石張りのお客様のお庭のお引渡しです。石張り工事は職人の手作業になりますのでお時間がかかってしまいましたが、雑草に苦しんでいたご家族もこれでその苦労からさようならですね。

以前のお庭よりも色彩のトーンが上がったことで、住宅をより華やかに見せることもできますね。これからここに住まわれる方、そして訪問される方を魅了することとは間違いないでしょう。
2015.10.09 愛知県稲沢市 K様邸外構改修工事
庭の改修工事今回のメイン工事である石張り工事がようやく始まりました。車が乗る可能性がある場所ですので、下地のコンクリートは10cmの厚さを持たせてワイヤーメッシュも入れてあります。

ブラジル産のクォーツストーンイエローミックスを使用しての石張り工事ですので、職人がグラインダーを駆使し石材の形状を整えながら張っていきます。この時点では目地モルタルをまだ施工しませんが、目地を入れると雰囲気がすごくよくなります。
2015.10.02 愛知県稲沢市 K様邸外構改修工事
庭の改修工事先日より始まりました、お庭の改修工事が進んでいます。稲沢の土はサラサラの砂地ですので、スコップや足に砂が付かず仕事もはかどりますね。

今が盛りの銀杏の匂いが、辺り一帯を包んでいます。
2015.09.28 岐阜県岐阜市 S様邸外構工事
岐阜県岐阜市での外構工事いよいよ竣工となりました。カーポート下のスペースはほとんどコンクリートで埋め尽くされ、実用性のあるスペースへと変わりました。限られたスペースで最大限の提案として「お客様の思い」が凝縮されております。

写真では分かりにくいと思いますが、手すりが開閉式(踏切の遮断機のよう)になっており、二度おいしい感じになっております。
2015.09.17 岐阜県美濃加茂市 安田様邸外構工事
テラスの取り付け ウッドデッキの設置 工事は2日目に入りました。職人さん2人がかりで頑張っていますが、テラスは完成し、ウッドデッキとフェンスももう少しで終われそうです。

これだけの工事でお庭の雰囲気もかなり変わりました。皆さんも是非お試し下さい!
2015.09.16 岐阜県美濃加茂市 安田様邸外構工事
テラスの取り付け ウッドデッキの設置 今回の工事はテラス(建物の壁につけるひさしのような物)、ウッドデッキ、フェンスの取り付けのご依頼です。

南側の窓で唯一軒が無い場所のため、雨が吹き込んで困っていらっしゃったようです。
2015.09.14 岐阜県各務原市 I様邸外構修繕工事
アルミメッシュフェンスの修理 アルミメッシュフェンスの修繕になります。手前から3スパン目となりますが、上から物を落としてしまったようで上部の横桟が変形していました。このような場合はパネルのみの交換となりますが、パネル同士が連結されていますのでコーナー付近までパネルを取り外す必要があります。

そんなに難しいことではありませんし、1時間程度で工事は完了しました。
2015.09.11 岐阜県岐阜市 S様邸外構工事
岐阜県岐阜市での外構工事カーポートができた後は、次にコンクリートの準備に取り掛かります。勾配やスロープの関係上、コンクリートを打設していく順番を考慮して型枠を組み立てていきます。
2015.09.09 愛知県稲沢市 K様邸外構改修工事
ブラジル産のクォーツストーンイエロー連日の降雨により、すっかり現場はぐちゃぐちゃです。そういう時は次の現場を確認したり、道具の手入れをしたり、資材の調達に行ったりと時間を持て余す事なくフル活用しております。

この乱形石は、今回の外構改修工事で使用するブラジル産のクォーツストーンイエローです。天然石ですので不規則な色あいが特徴です。厚さは使用する場所により異なりますが、写真の石材は薄手の12mm程度ですので歩道用限定のアプローチ向きですね。
2015.08.25 愛知県春日井市 D幼稚園外構工事
愛知県春日井市での外構工事もともとは砂利の駐車場でしたが、ほこりや使い勝手の面から今回整備する事になりました。

メインはアスファルト舗装になりますが、それに伴って土留めや排水関係の整備も一緒に進めてきました。もう少しで完成です。
2015.08.18 岐阜県岐阜市 S様邸外構工事
岐阜県岐阜市での外構工事お盆前にカーポートを設置し、テラスグレーチングやポーチタイルの準備に取り掛かっています。3台用のフラット屋根カーポートは、やっぱりシンプルでいいですね!
2015.08.07 岐阜県岐阜市 S様邸外構工事
岐阜県岐阜市での外構工事着工予定の物件の紹介になります。間口が狭く奥行が長い敷地に間口いっぱいの車庫を設置し、足の不自由な方への配慮をしたスロープと手摺りを取り付ける外構工事となります。

建物裏側での工事はすべて人力になる予定です。
2015.07.17 愛知県小牧市 大規模造成工事
愛知県小牧市での造成工事養生期間が空けて、型枠や足場等を解体していきます。ようやくここでこの構造体の全貌があらわになってきました。

これは、簡単に言えば水槽です。広い敷地に降った雨が一気に排水されると近隣が水浸しになってしまうため、一度この水槽に集めてゆっくりと排水をさせていくというものです。

それを調整池と呼びます。その巨大な調整池が358m31基と560m31基の合計2基…1万㎡を超える敷地ですので、このくらい大きい調整池が必要になってくるというわけですね。
2015.06.17 愛知県小牧市 大規模造成工事
愛知県小牧市での造成工事 愛知県小牧市での造成工事捨てコンクリートを打ち終えた上に鉄筋を組み立てた後は、型枠工事へと進んでいきます。

高さがあるので足場を組立て、職人さんの作業床を確保します。転落事故の無いよう安全帯を使用し、ダブルセーフティーで作業を進めていきます。
2015.05.18 愛知県小牧市 大規模造成工事
愛知県小牧市での造成工事床掘を終え、杭打ち作業を行っているところです。杭打ち工事は様々な地盤補強工事がある中の一つで、簡単に言えば重たいものを乗せる時にそれに耐えうる地盤を作る事ですが、今回はコンクリートの円筒形の物をセメントミルクと一緒に地中に埋め込んでいきます。

その数なんと(工事全体で)100本以上!…いかに、上に乗るものが重たいかという事が分かります。

愛知県小牧市での造成工事右の写真は杭打ち工事を終えて、捨てコンクリートを打ち終えたところです。先ほどの杭が均等に頭を出しているのが分かります。捨てコンクリートとは鉄筋や型枠をきれいに並べる為に必要なコンクリートで、このコンクリートの上に墨を打ち基準線を引いていきます。又、高さも揃っていないといけないので、捨てコンクリートには少し神経を使います。
2015.04.27 愛知県小牧市 大規模造成工事
愛知県小牧市での造成工事只今、進行中の造成工事現場の写真になります。敷地が広すぎて1枚の写真に収まりませんが、15,000m3の残土処分やコンクリートの打設量が1,000m3を超える大規模な造成工事となります。

日々の工程管理が需要な仕事です。納品してからの不具合のないように様々な事に配慮しながら工事を進めていきます。
2015.03.17 岐阜県可児市 O様邸外構工事
岐阜県可児市での外構工事天気が大荒れだった先週に、悪戦苦闘しながらテラスの設置をしました。

天気の合間を見ての作業のため少し納期が遅れましたが、それでもしっかりとした物を納めなくてはいけません。妥協は禁物です。
2015.03.09 岐阜県可児市 O様邸外構工事
岐阜県可児市での外構工事本日からお伺いしておりますこの現場は、テラスの設置や竿掛け、目隠し板の設置などを行い、既存の物置を移設致します。

朝一番にお客様との最終お打ち合わせを終えて作業に取り掛かかったのですが…天気が心配です。工程に影響が出なければいいのですが…。
2015.01.07 名古屋市守山区 I様邸外構工事
愛知県名古屋市守山区での外構工事

愛知県名古屋市守山区での外構工事
駐車スペースのコンクリート養生が終わり、誘発目地カッターを入れているところです。

広い面積のコンクリートを区切る事なく作ってしまうと、思わぬところでひび割れが生じてしまいます。(コンクリートは収縮しますので、ひび割れは必ずと言っていいくらい入ります。)

その思わぬところにひびを入れさせないよう、あらかじめここだという所に 深さ数センチ程度の溝をカッターで切る事を誘発目地カッターと言います。こうする事によってひび割れが溝内に入るようになり、見た目の美しさを保つ事ができます。

その他にエラスという目地材をあらかじめ入れておき、コンクリートを流し込むといった方法もあります。最近では幅6センチ程度のスリット(溝)を入れ、その中に砂利等を敷く方法も良く見かけます。
>> 前のページに戻る
 
庭/外構/エクステリア工事のGreen Office 半布里
〒501-3303 岐阜県加茂郡富加町羽生502番地1
TEL:0574-54-2849 FAX:0574-54-3099
MAIL:info@green-haburi.com
無料見積り依頼