外構リンク 更新履歴 サイトマップ

四季の移ろいを感じる、居心地の良い外構を…

お庭や外構はただそれだけで存在しているものではなく、周囲の風土や景色を含めてそれぞれの家屋の屋外空間として存在しています。
その土地やその家、そしてそこに住む家族の暮らしの風景を、美しい屋外空間の中に違和感なく自然に溶け込ませて行く事が私達のご提案する外構造りです。
>> 外構造りにかける想い
庭造りの日々
2019.05.23
「ミツバチの話」

ミツバチふと「女王蜂はどう決まるのか」が気になって、ミツバチを飼育してる人に聞きました。

働き蜂によって、王台という女王蜂を育てるための特別な部屋が作られます。産まれた時はみんな同じ幼虫ですが、王台で生まれた幼虫だけが働き蜂からローヤルゼリーを与えられ。女王蜂へと育つそうです。

でも女王蜂になるのは簡単ではなく、王台は10個ほど作られるため女王蜂候補の幼虫はその数だけ産まれてきます。命をかけた決闘の末、勝ち残った1匹だけが新しい女王蜂となるそうです。前に居た女王蜂はその役目を終え、巣を出て新しい巣へと移り住むそうです。

そして女王バチは、卵を産む場所が少なくなってくると次はオスバチの卵を産み始めます。働き蜂となった蜂は全てメスで、羽化した直後から巣の掃除、子育て、巣の修復、女蜂の世話、密集めなどに忙しくしながらティースプーン1杯の蜜を集め、わずか30〜40日で命をつなぎます。

人間と同じで、女性が掃除に子育て、夫の世話…ですかね?(笑)
>> 「庭造りの日々」バックナンバー

更新履歴
2019年05月23日 庭造りの日々を更新しました。
2019年05月20日 庭造りの日々を更新しました。
2019年04月25日 庭造りの日々を更新しました。
>> 今までの更新履歴はこちら
 
外構工事のGreen Office 半布里
〒501-3303 岐阜県加茂郡富加町羽生502番地1
TEL:0574-54-2849 FAX:0574-54-3099
MAIL:info@green-haburi.com
無料見積り依頼